早稲田ワインアカデミー

ワインに興味はあるけれど、ワインって何だかムズカシそう・・・
ワインを楽しむのに必ずしも知識は要りません。
でもワインの基本を知ると、ワインがもっと楽しくなります。
ブログ「早稲田ワインアカデミー」は、ワイン初心者の方にもワインをよく飲む方にも
気軽にお読みいただける、オンライン・ワイン教室です。

​バイザグラスの初拠点となる【神楽坂ワインハウス by the glass】
2018年11月にオープンしました!
神楽坂ワインハウス バイザグラス
https://www.bytheglass.jp/

2017年05月

ピノ・グリは果実味しっかりコクがあって美味しいワイン ~ ピノ・グリのグリはグレーの意味で、果皮はややピンク色をしていますが白ブドウのひとつです

キリッと冷やしたソーヴィニヨン・ブランを太陽の下で、アウトドアで飲むと最高ですね ~ バーベキューに白ワインを持参するなら迷わずソーヴィニヨン・ブランをオススメします!

リースリングは高貴なブドウでフレッシュ&フルーティ&フローラル!~ 甘いとも辛いともいえる微妙な味わいに「白ワインって、なんて美味しくなれるんだろう!」と感じます

白ワインを飲んで樽の香りがしたら十中八九シャルドネ!~ シャルドネは果実由来の特徴が乏しいのが特徴なので、木樽で風味をつけて「化粧」することが多いのです

ワインを味わうのに知識なんて必要ありませんが、ワインのことを知るとワインがもっと楽しくなります ~ ワインを学ぶと、安くて美味しいワインが選べるようになります!

ブドウ社会のロイヤルファミリー ~ 高貴なブドウ品種はどこにいっても優秀ですが、やはり自分の国で育つことでワインの王様になります

ブドウ品種にはそれぞれ性格や育ちに違いがあります ~ 世界には二つとして同じ境遇のブドウはなく、それこそがテロワールなのです

ワイン用のブドウはヴィティス・ヴィニフェラ!その中に1万種類以上のブドウ品種があるから一生かけても飲みきれません ~ ワインってまさにライフワークですね

ブドウがすべてのワインの出発点!~ ブドウ品種はワインの根本的な性格を決定付け、ワイン生産者のブドウの育て方やワイン造りの工程にも影響を与えます

ワインについて良くない話をするのは今日だけにしておきましょう ~ 酸化、熱劣化、ブショネ・・・イヤなヤツに出遭ったらすぐに気持ちを切り替えて、ほかの良いヤツ探しましょう!

ヴォルネイで約200年ワイン造りを行うマルキ・ダンジェルヴィルのワインには「ティピシティ」が感じられた ~ ティピシティとは「産地らしさ」で、テロワール+ヒトから生まれます

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ